水川、アレコレしている

用語集

toratora.wikiは2023年3月31日をもってサービスを終了します。

ゲーム内で使用されている用語 

公式からスラングまで誰か書い

目次

かな

あ行

■アークス宇宙蛮族

惑星の調査をしたり原住民との交流を図る組織。ダーカー絶対殺すマン。
適正毎に職が決められた第二世代やすべての職に対応した第三世代がある。

■アイス
(1)A.I.Sの俗称
(2)アイスクリーム。PSO2界隈ではアークスキャラバン沖縄のニコ生放送中に木村Dが黙々とブルーシールアイスを食べた事から、木村D=アイスという構図が出来た。それ以降公式ニコ生において木村Dがアイスを食べる時は「アイスキメる」と言われるようになった。

■青ダメ
クリティカルダメージ表記の通称。ダメージのポップアップ表示が青い数字になるのでこう呼ばれる。2017年1月11日(水)のアップデートで青色になり、より判別しやすくなった。
ダメージのブレ幅の最大値をたまたま引いた場合のほか、スキル等による「クリティカル率アップ」の効果で強制的に最大値になった場合もクリティカルとなる。

■アカシックレコード
宇宙の全てが記録されたもの。アカシックレコードの情報を瞬時に再現することでPAを放ったりエネルギーに転換出来たりする。

■赤箱
(1)スペシャルウェポンのこと。
PSO EP1&2以降でのレアアイテム(現物含む)が、赤い多面体の形状で出現したことに由来する。
ちなみにPSO2では、現物ドロップの場合はレアアイテムであってもカテゴリーが判別できる形状の赤いアイテムとして表示される。
(2)クエスト中に出現する赤色のコンテナのこと。惑星ハルコタンでは和風の赤つづらのような見た目をしている
(3)ボスエネミーを撃破したときに出現する赤い大きな結晶(ボス箱)を指すことも。
正式名称はダーカーコアらしい。(PSO2esに登場するチップ「ダーカーコア」がこれと同一であるため)

■当たりID
レアアイテム獲得率が異常なアークスにかけられたPSO2の謎の一つ。アイテムドロップに個人差があることから「当たりのIDがあるのでは?」という疑惑が生じた。サポーターズリンクに登録していると当たりIDになるという噂があるが真偽の程は定かでは無い。登録してるのに全然☆13も☆14も☆15もドロップしないからこの説は嘘だと思われる。

■アッシュ
OPとかでソードぶん回してる男。運営の紹介動画などで活躍する主人公っぽい人。友人にフレンド(悪)がいる。最近はギリアムに粘着されたりした。EP5OPにて遂にリストラされてしまった。今後彼の出番は…?アニメで立派に主役となった

■ 異世界オメガ
惑星シオンがあった場所に出現したブラックホールの先にある世界。エーテルとフォトンが結びつき、アカシックレコードが様々な記憶を具現化した夢のような場所。

■ イルミナスの野望
イルミナスがなんか企んでる

■ インタラプトイベント
クエスト中に発生する突発的なイベントの総称。発生時は「○キーでイベントに注目」というテロップが出ることがある。 戦闘機による支援や予兆などもこれに含まれるが、それ以外はほぼ全てエマージェンシートライアルであるため、実質的にエマージェンシートライアルの別名と言ってよい。
α2テスト以前は「エマージェンシートライアル」という名前がなかったため、これらもすべてインタラプトイベントと呼ばれていた。現在でもアップデート情報などでは、Eトライアルに限らない総称である「インタラプトイベント」が用いられている。

■ インタラプトランキング/インラン/IR
1日に数回起きる事があるいまでは予告くらいでしか発生しないランキングイベント。指定された時間帯内で特定エネミーの撃破数などを競う。
最近は趣向を凝らしてカジノの大当たりだったりを競っていたりもする
インランという略称も頻繁に使われる。淫乱

■ PSO2シナリオライター
ストーリーの微妙さに定評がある。
再評価の動きもある。降板の噂があるが果たして。

■ ウェポノイド
武器の力を宿した人型の何か。意志を持ち、自由に動くこともできる。普段はチップの中にいる。

■ エーテル
地球での通信インフラに使用されている粒子。殆どフォトンと同様の物質だが性質が少し違う。

■ エフィメラ
異世界オメガに突如現れた徒花。魔術の触媒として扱われているが実はダーカー因子の塊。

■ エリュシオン(EL)
武器としての他、職名として知れ渡った伝説の武器。容易罪の容疑がかけられ大幅に下方修正された上に基礎攻撃力で環境においてかれた。
同じような境遇の武器=ガルド・ミラ オンミョウキカミ グランフォル 

オラクル
 惑星のなんか

か行

■ カカポ/kkp
ラッピーそっくりの飛べない鳥。一時期絶滅の危機に瀕していたが今では手厚く保護されている。

■ 雷属性
雷弱点の敵が少ないの
アムチの龍族雷弱点だってよ
よかったね
侵食核は全属性弱点だから好きなだけ殴れ

■ 狩り
特定の目的のために敵を何度も倒すこと。オンラインゲームでよく使われる。
PSO2では「掘り」がほぼ同義語のためあまり使われない。
用例:ロックベア狩り、難易度ハードでのマルチ周回原生種狩り

■ カレー
ラッピーの頭を使用した3.5kgのカレーライス。脳みそは唐揚げとゆで卵で出来てる。

■ ガンナー
ファイター、テクターと共に追加された職。エンデの存在価値。度重なる修正に翻弄されている姿は大河ドラマの様。

■キャストだ、珍しいな
アークスなら誰でも知っている漫画の冒頭。リクエストで描かれたという。レギアスを見かけたらwisを送ってあげよう。もうちょい足広げて。

■ キャラクリ
キャラクタークリエイトでこのゲームを始める時に最初に行う行為。キャラクリゲーと言われるほどこのゲームのキャラクリ自由度は高い。幾星霜の時を経てこのゲームと同じくらい高いゲームも出てきた。アクションRPGの中では今でも高い方

■ 緊急待機
緊急クエに備えること。一斉にアークスが集まるためロビーが重くなる。キャンプシップに居ると多少緩和される。

■ KMR
PSO2のチーフディレクター。アイス(AIS)をキメないと本調子が出ない。PSO2の世界観・設定なども決めている。最近はNPCのキャラクリもしている人だと分かった。酒井Pの次にすごい人。それ故サンドバッグになりやすい。

■ ギリアム
PVとかでライフルぶっ放してるキャス男。アッシュやルピカとよく一緒にいる。アッシュ達によく弄られる。
アッシュに粘着し過ぎたために通報された。

■ クエスト
繰り返すクエスト、呼んでいる遠い声

■ 具現武装
妄想を具現する力。変身したり武器を生成するなど用途は様々。カスラはこれを「フォトンに覚醒する」と言っていた。実際はエーテルによる作用。

■ 経験値
蓄積することで自分のレベルが上がる。クライアントオーダーをクリアしたりクエストに行ったりするとたまる。経験地ではない。

■ 掲示板
募集をかけたり雑談したりと様なざま情報が行き交うウェブサイト。平和なサイトや殺伐としたサイトなど掲示板毎に特徴が異なる。it-tellsは死んだ

■ コンテナ
(1)フィールドで見られるアイテムシンボルのこと(黎明期には使われていたが今ではこちらを指すことはまずない)
(2)フィールドに設置されている壊す事のできる箱状のオブジェクト。緑・黄・赤・青の四色存在する

さ行

■ サイキ一式
サイキ防具の事。このゲームにおいての最強防具と言われるほど優秀な能力だったのも今は昔、今では様々なユニットが実装されたことや入手が容易になったため、かつての威光は忘れ去られた。セット効果と本体効果の合わせ技により重要ステータスであるPPを大きく増加させることができるため、サブキャラなどに装備させているプレイヤーもいるとか。

■ 鯖
サーバーの略 PSO2では1~10のゲームサーバーがあり、それぞれに若干異なる特色がある。お友達と遊ぶなら同じサーバーで始めないといっしょに遊べない。

■ 酒井P
ハゲ

■ ザンバ
(1)ソードの一種。無骨な出で立ちでファンが多い。固有OPがアナザーヒストリーのため、一時期寄生が使用する武器というありがたくないレッテルを貼られてしまった。今はそんなことはとっくに忘れ去られているのでとっとと14武器を使おう
(2)テクニックのザンバースの略称。

■ シップ
PSO2におけるサーバーの正式名称

■ 準廃
いわゆるライトプレイヤーよりもさらにゲームにのめりこみ、廃人よりはやりこまない中間層のこと。PSO2は特にこの層が多いとされる。どのゲームでもこういった層はプレイスタイルを押し付ける傾向が現れる。

■ 地雷
装備やプレイヤースキルがお粗末な人のこと。地雷を踏むというスラングから来ている。すぐに地雷認定していると性格地雷とか陰で言われるよ。困ったちゃんプレイヤーの総称。

■ 素晴らしく運が無いな、君は
強化に失敗した際、ドゥドゥに言われる言葉。この一言でアークスは憤死する。
類義語:うわああ…な、なんてお詫びしたらいいかぁ…

■ スルースキル
不毛な争いを好むアークス。なんか言われても顔真っ赤にしないために1振りしておこうね

■ 潜在能力
様々なアイテムを用いることで武器に付与される能力。強いのから微妙なのまでたくさん。
 a.フォトンスフィア 一般的な解放素材。
 b.フォトンブースター 俗に「隠し潜在」と呼ばれる能力の解放で要求される。
 c.ウェポノイドブースター ウェポノイド潜在の解放に必要な素材。esでの活動などで手に入る。
 d.フォトンドロップ ★4以上★6以下の新世武器の潜在解放で要求される。要求個数はフォトンスフィアより少ない。
 e.なんかいろいろ 初期に実装された☆14の強化潜在能力に使われる奴とか、いろいろ
■ 閃機種
そな
れに

ソード
(1)ハンターの使用する武器。重い動きに高い攻撃力という特徴がある。
(2)全国のサービスエリアとかで売ってる龍が巻きついたあのキーホルダー。何となくドラスレに似てるよね?正式名称は『魔界のドラゴン夜光剣キーホルダー』らしい。
■ 素子
クラスレベル上限解放で要求されるアイテム群
各惑星の固有種を倒してドロップさせる必要がある。なかなか揃わず死んだ目になるアークスも少なくない。昔に比べかなり緩和されている。

た行

■ ダーカー
このゲームにおける敵。ダークファルスから生まれ、あらゆるものに寄生し侵食する力を持っている。

■ チート
不正行為の総称。データ書き換えでプレイを有利にしたり不正行為を行ったりする。ツイッターとかでたまにツール配布してるけど絶対に止めるように。ラノベにあるような一騎当千の力ではない。そんなことして楽しいのかって?俺TUEEEEEEいいよね…(チート行為をしたら運営に絶対バレるので絶対にやめようね)

■ チェイン
ガンナースキル「チェイントリガー」の通称。我らがリーダーエンデの必殺技。敵は死ぬ。

紛らわしいスキル→ファイタースキル「チェイスアドバンス」

■ チップ
PSO2esにて登場。
PAやテクニック、エネミーやNPCなどの力を宿したアイテム。ソシャゲにおける所謂カード的なアイテム。

■ 釣り
(1)ギャザリングにおける水辺付近での行為。
(2)嘘の情報を流し反応を楽しむ行為。嘘を嘘と見抜けないとインターネットを使うのは云々

■ テンプラ
僕は海老と茄子がすき
俺は大葉と「かしわ」
特殊能力「テンプテーション」と「ラッキーライズ」を合わせた言い方、武器の総称。アイテムドロップ率が10%+5~15%上がる。

■ 転売屋/転売ヤー
転売する奴は殺す。必ず殺す。誰であろうともな。

■ ドットc
初心者御用達の防具。打撃防御が高め。HPの補正もあるので打撃にのみつよい。

ドゥドゥ
アークスの敵

な行

■ /ナハト
雑誌の付録コードなどについてくる☆10以上のレア武器を元にした武器。

■ ニャウ
EP3から実装された超時空エネミー。倒すとレアエネミーやボスエネミーを連れてくることがあるが、あざとい言動やカジノの不正が怒りを買い、一部のアークスから嫌われている。濱崎Dとsgnmのお気に入り。

■ 沼
何らかの逃れられない瑕疵
怖いらしい。

■ 沼子
女性ニューマンの俗称

■ 猫
生命力:120 マナ:120 速度:110
筋力:普通-- 耐久:普通-- 器用:普通--
感覚:普通-- 習得:少し-- 意思:少し
魔力:普通-- 魅力:理想的

猫はかわいい

■ ネカマ
まるで女性であるかのように振る舞うが中身は男な人のこと。ネットワーク上のオカマ。

■ 野良
フレンド・チームメンバーではなく、プレイヤー自身ととりわけ交流を持たない他のプレイヤー。
簡単に言うと周りのマルチプレイヤーのアークスのこと。オンラインゲームで良く使われる呼称。

は行

■ HAGE
PSO2のプロデューサー酒井。一番偉い人。ハゲ

■ ハンター
60レベルに達するとレンジャーに転職できるようになる。

■ ビジフォン戦士
ビジフォン(マイショップ)に貼りつき、アイテム売買を主な活動とするプレイヤーたちの事 いい意味で使われる事はない。最近はそもそもこの呼称は使われない

■ フレンド
固定緊急でお世話になるかも?野良よりも早く確実にクリアすることが出来る。ボッチには関係ない。

■ フレンド(悪)
プレイヤーをチートやRMTに誘う人。公式設定である。

フランカ
崇めよ

■ ファイター
30レベルでソードマン・ドラゴンナイト・ページのいずれかに転職できる。

■ フォース
銀河の万物をあまねく包み込んでおり、ジェダイの騎士やシスの暗黒卿が用いる超常的な能力の源となっている。

■ フォトン
ファンタシースターシリーズにおける重要な要素であると同時に謎の多い物体。PSO2ではアカシックレコードが全宇宙を記録するためにばら撒いている粒子とされている。

■ へへへ、そんなに邪険にしないでよう。
コオリを怖がるアルに対してコオリが言った言葉。多くのプレイヤーにコオリの強烈なキャラクターを印象付け、EP4の方針を全アークスに示した。

■ 掘る/掘り
自分の欲しいアイテム、または目的を求める行為。
PS(ファンタシースター)シリーズを通してユーザー間で幅広く使われる用語。
PSO2では「狩り」「潜る」「マラソン」「ハムる」「周回」などのオンラインゲーム用語の意味をひっくるめて使われる。
 用例:レアを掘る、周回しやすいマルチマップを掘る、結晶掘り、アンガ掘り、フリクト掘りなど。

ま行

■ マイショップ/マイショ
自分のアイテムを売ることが出来る機能。
デフォルトの状態では購入のみしかできず、出店はプレミアムになるか出店用の有料チケットを買うか、FUNスクラッチの景品「マイショップ出店(3日)」を使用するかいずれかをしなければならない。

■ 見抜きしていいですか?
たまってるってやつなのかな

■ ムーン
ムーンアトマイザー。範囲内の戦闘不能者をHPが50%の状態で復活させる。HPが0になった人がいたら投げてあげると喜ばれる。「月」とも呼ばれる

■ メセタ/メメタ(俗称)
PSO2における通貨。俗称としてメメタと言われる事もある。
エネミー「メセタン」が大量にばら撒いたり、あるNPCが大量に報酬として付与していたり、流通経路に謎が多い。
ウワサによるとPSO2世界の燃料として使われているらしい。

■モタブの預言書
本のようなタリス。中身は腐臭が漂う本。アネットをその道へ引きずり込んだ張本人。

や行

■ やぁ
アンリの第一声。

■大和問題
そんなものはない

■ 床ペロ
HPが0になった状態。うつぶせで倒れて地面を舐めているように見えることから。

■ 吉岡(YSOKくん)
荒廃したPSO2に降り立った期待の男

■ 夜
(1)シップが満員になる時間帯 対義語=昼
(2)惑星ウォパルにおける時間経過による環境の変化のひとつ。砲閃花の挙動などが変わる。
(3)惑星地球の東京におけるエリアバリエーションの通称。BGMのヴォーカルが英語になる。

■よろろ
所謂奇形キャラの総称。「よろしく」が砕けた「よろろ」という挨拶とともに入るカットインが何とも言えない怖さを持ち合わせていたことから。過剰なキャラ愛が生んだ悲劇とも言える。
現在ではユーザー間でキャラクター製作のタブーとして浸透したためか、狙ったキャラクター以外で見ることはなくなった。カタログ実装でまた増えつつある。

■溶岩
顔のバランスのおかしいキャラの俗称。幼顔で笑顔が怖いキャラが多い。

ら行

■ ラグ
ネトゲの敵

■ らん豚
(´・ω・`)らんらん♪ 肉染みでペルソナをつけたアークス。(仮面さんはらん豚だった・・・!?)ニコ生で頻出する。最近は絶滅危惧種に…なったのか?

■ リンちゃん
 用語集/リンちゃん.jpg
 かわいいよね

■ リリーパ族
惑星リリーパにいた生物。原住民ではない。鉄屑などを集めて暮らしている。稀によくギルナスに捕まってる。酒井Pに可愛くないと言われてしまう。

■ルピカ
(フォニュエール/ニュム)
キャラクタークリエイトのニューマン女性フォース03
最初のOPでラゾンデをバリバリやってる子。防衛戦OPではクラスチェンジしているようで、ウォンドを装備。レオにだけシフタをかけたり、ウォンドでナゾンデをしたり、A.I.Sでクルクル回転しながら降下したりと奇抜な行動が目立つ。
名前の由来は初代PSO:EP4に登場するNPC、謎の多いフォニュエール「ルピカ」。

■錬金術
ごくたまに効率のいい金策が見つかるとこう表現されることがある。オンラインゲーム全般で使われる

■レンジャー
100レベルに達するとボウマスターに転職できる。

■ 六芒均衡 
 クラリスクレイス・メーレンネンカ!クラリスクレイス・メーレンネンカじゃないか!

■ ロビアク
ロビーアクション。踊ったり吹っ飛んだりする。

わ行

ワイヤードランス
ハンターの使用する武器。アウトレンジからの掴み攻撃に定評がある。一応PSO2のオリジナル武器。フォトンウィップやクロー、ナックルを吸収した。

■ をとこ
漢・男の亜種。おとこではない

■ ん
ん、ンは、日本語の仮名の1つである。この音は、撥音(はつおん、はねるおん)と呼ばれ、1モーラを形成するが、通常は子音であり、かつ、直前に母音を伴うため、単独では音節を構成せず、直前の母音と共に音節を構成する。ただし、「ん?」などのように語頭にある場合は、母音に代わる音節の核、すなわち音節主音として、単独で音節を構成する。したがって、鼻母音以外に発音される限り、すなわち子音である限り、「ん」は音節主音的な子音である。「ん」は元来五十音には現れないが、一般にわ行の次に置かれる。日本語の現代共通語では基本的に「ん」より始まる単語が存在しない。ただし、くだけた口語や方言では「生まれる」「美味い」など語頭の「う」を鼻濁音 [ŋ] で発音することがあり、それを「ん」で表現することがある。1944年に文部省が制定した『發音符號』では、語頭の鼻濁音は「う゚」を使用するように定めたが、この表記はほとんど浸透せず、現在では語頭の鼻濁音と「う」を特に区別する場合、単に「ん」と表記されることが多い。

琉球語には「ン」から始まる単語が多数見られ、中でも宮古方言の「んみゃーち(ようこそ、の意)」は有名。与那国方言などにもみられる。 本来「馬」「梅」は「ンマ [m̩ma]」、「ンメ [m̩me]」と発音されており、伝統的な東京方言をはじめ、方言として残る地方もある。古典的仮名遣いでは、「馬」は「むま」と書かれた。また、これらはいずれも大陸からの移入種であり、遡れば中期漢語の「マー」「メイ」という発音にたどり着くとされている。

東北方言には、「んだ」(そうだ)、「んで」(それで)のように、そ系列の指示語と助詞の組み合わせの一部に「ん」から始まる文節がある。また東北方言以外でも、くだけた口語で「そんな」を「んな」と省略して発音することがある(用例:んな事あるわけ無いだろう)。文頭に「ん」が来ている例として指摘できる。

日本語以外の言語に於いても、「ン」から始まる言葉は少ない。外国語の単語を仮名表記する際、基本的には鼻音で始まり後続する音が母音でない場合に、「ン」で始まる言葉として表されることがある。ただし、外国語音を日本語でどう捉えるか、仮名でどのように表記するかという問題があるため、その多寡を単純には結論づけられない。

広東語には [ŋ̍] および [m̩] という音節主音が存在する。例えば漢姓によくある「呉」の発音は [ŋ̍] であり、香港の喜劇俳優「呉孟達」の名前を片仮名表記する場合「ン・マンタッ」と書く。 台湾語(閩南語)で「黄」および「阮」の発音は [ŋ̍] である(声調が異なる)。どちらも姓として使用する。

ベトナムで最もポピュラーな姓は「阮」 (Nguyễn) であるが、日本語では「グエン」と表記することが多い。 インドネシアバリ島の玄関口であるデンパサール国際空港の正式名称は、イ・グスティ・ングラ・ライ国際空港 (Bandara Internasional I Gusthi Ngurah Rai) であり、これは独立戦争の英雄グスティ・ングラライに因んでいる。ただしこれについては、「グラライ」の片仮名表記もまた存在する。

アフリカではンジャメナ、ンゴマ、ンゴロンゴロ、キリマジャロ (Kilima-Njaro)、ユッスー・ンドゥールなど「ン」から始まる名前・単語が存在する。ただし「ン」の代わりに、「ウン」、「エン」、「エム」、「ヌ」、「ム」に置き換えられることがある。(エムボマ、エンクルマ、ヌデレバ、タボ・ムベキ) イタリアにはンドランゲタ ('Ndrangheta)という犯罪組織が存在する。 「ん」という文字を表す目的で単独で使用されることがある。

「ん」に関わる諸事項 な行、ら行音などが「ん」に変化する(音便)ことを、撥音便という。 例:「〜なのです」→「〜なんです」、「ぼくの家(うち)」→「ぼくんち」、「せむとす」⇒「せんとす」、「〜なるめり」⇒「〜なんめり」、「たまらない」⇒ 「たまんない」 方言の例:「あるの」→「あんの/あるん」、「あるので」→「あるんで/あんので/あんで」 「はねる音」「撥音」と呼ばれるのは、平仮名の「ん」、片仮名の「ン」ともに字形が「撥ねている」からであり、促音(つまる音、『っ』)が音声上の特徴から命名されているのとは異なっている。

「ん」が日本語に現れる時期 「ん」という文字が使われるようになったのは室町時代頃とされるが、詳しい時期については分かっていない。したがって、それよりも前の時代には「ん」という文字はなく、「ん」と読む場合も文字上は表記されなかった。過去の書物では古事記、日本書紀、万葉集には「ん」音を表記する文字(万葉仮名)は見当たらない。また小倉百人一首にも「ん」は現れない。このことから古代日本語には「ん」音はなかったと推定され、中国から経典などが輸入されたときに同時に「ん」音も移入されたと考えられる。平安時代以降に撥音便化した助動詞「む、なむ、けむ、らむ」などについては、「ん」と読む場合も「む」がそのまま用いられた。また漢語に「ん」音がある場合その読みを「い」で代用することがあった(例:冷泉(れいせん)→かな表記「れいせい」→現代の読み「れいぜい」)。

「ん」とは、不思議だ。「ん」の音のみで会話することのできる人間も存在するし、日本人は「ん」の後に続くアクセントの微妙な違いで感情を表すことができる。何より、「ん」。これを発音したときに何か奥深いものを感じないだろうか?鼻を通り抜ける空気、微量ながらもそれは一人で感情を表すときに実に多様性に満ちた情緒を感じさせる。「ん」とは原始なのだ。多様なのだ。満ち足りた使命なのだ。

そう言ってアヤツグは死んだ。

英数字

クラスの略称

  • ■Hu
    [略語]Hunter-クラス・ハンターの意。ハンターは狩猟家などの意味がある。
  • ■Ra
    [略語]Ranger-クラス・レンジャーの意。レンジャーは森林警備隊などの意味がある。
  • ■Fo
    [略語]Force-クラス・フォースの意。フォースは力、強さなどの意味がある。
  • ■Fi
    [略語]Fighter-クラス・ファイターの意。ファイターは戦士、闘士などの意味がある。
  • ■Gu
    [略語]Gunner-クラス・ガンナーの意。ガンナーは砲手、射撃手などの意味がある。
  • ■Te
    [略語]Techter-クラス・テクターの意。テクターは造語である。「テクニックを行使する者」程度の意味だろうか。
  • ■Br
    [略語]Braver-クラス・ブレイバーの意。ブレイバー(Brave+er)は勇者の意味がある。ただし、これは和製英語に近い。
  • ■Bo
    [略語]Bouncer-クラス・バウンサーの意。バウンサーには飛び跳ねるもの、(バーなどの)用心棒の意味がある。
  • ■Su
    [略語]Summoner-クラス・サモナーの意。サモナー(Summon+er)召喚者と訳されることが多いが、これも和製英語に近い。英語ではevokerなどと表現されることが多いようだ。
  • ■Hr
    [略語]Hero-クラス・ヒーローの意。物語などの男性の主人公を示す言葉。雄、勇士、崇拝される人物、(詩・劇・小説などの)主人公、主要人物とも。
  • ■Ph
    [略語]Phantom-クラス・ファントムの意。幻影、幻想、錯覚、幽霊、お化け、有名無実[見かけ倒し](のもの[人])
  • ■Et
    [略語]Étoile-クラス・エトワールの意。フランス語で星の意味がある。
  • ■Ha
    [略語]Hammer-エンデ・ハンマーの意。無印から存在する、打撃系の近接武器。重量を誇る槌で並みいるモンスターを叩き潰す。無印時代の公式サイトでは「攻撃特化型破壊槌」と紹介されていた。これが実装されるとエンデは死ぬ。
  • ■Lu
    [略語]Luster-光沢の意。ついに実装されたガンスラ職。思ってたんと違う。

英字

  • ■BOT
    ①robot(ロボット)の短縮形・略称で、転じてコンピュータやインターネット関連の自動化プログラムの一種のこと。PSO2にも時々いる。
    ②Twitterで様々な情報やネタ台詞を自動でつぶやくアカウント。PSO2のも時々ある。
  • ■BOX ON
    運営の発言をもじったスラング。意図はどうであれ公での使用は好ましくない。
  • ■ k
    数の単位 1,000=1k
  • ■ m
    数の単位 1,000,000=1m
  • ■ g
    数の単位 1,000,000,000=1g PSO2ではめったに使われない
  • ■ No.603
    • エラー[SEGA IDの認証に失敗しました]
    • SEGA IDまたはパスワードをご確認の上、再度入力して接続しなおしてください。

ログインエラー まずはCapsLockを確認しよう 普通なら打ち間違えたなテヘ程度で終わる

  • ■ No.616
    • エラー[ブロックに接続できませんでした]
    • 選択したブロックが混雑しているため移動に失敗しました。

非プレミアムの敵。

  • ■ No.630
    • エラー[サーバーからの応答がありません]
    • サーバーからの応答がなくなったためタイトルに戻ります

要因は様々だがクライアントからの通信が正常に行われなくなったとき起きる
高レアリティがドロップしたときにこれが出ると目も当てられない事態に

頻発する人は公式に対処法の一例が書いてあるのでそっちを参考に ログインおよびブロック移動で頻繁にエラーが出る方へ
ちなみに頻発するとBANの対象になるらしいので課金する暇があるなら環境に金を注ぎ込もう

  • ■ NT
    新世武器のこと

数字

  • ■ 10503
    • 武器の強化レベル+(10)属性値(50)潜在能力レベル(3)の略
      強化段階からその武器の完成度がどの程度であるか端的に示したもの
      レアリティ13の武器は属性値の上限が60であるため10603とも言われる
  • ■ 1050
    • マイショップに出品する際に値段を設定できる最低値。
  • ■ 999999
    • PSO2における表示上のダメージ限界値。内部的には999999以上のダメージが計算されている。

おしながき

旧PSO2攻略情報

◆遊戯王OCG◆

●ポケモンカードゲーム●

更新情報

最新の10件を表示