水川、アレコレしている

推奨環境

toratora.wikiは2023年3月31日をもってサービスを終了します。

公式の推奨環境

項目動作環境
OSWindows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10 32bit・64bit 日本語版
CPU Intel Core 2 Duo E6300 以上
メモリ Vista/7/8/8.1 : 2GB以上
HDD空き容量 35GB以上(NTFS)
モニター解像度 1280×720以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce 7800GT AMD Radeon HD 2900 XT もしくは同クラスのグラフィックカード以上
サウンドカード DirectSound対応ボード(DirectX 9.0c以上)
DirectX DirectX 9.0c以上
インターネット接続環境 ブロードバンド

てな感じだけど快適に遊ぶにはもっとスペックあったほうがいいと思う

ドライバーの更新はPSO2のページで可能

最高のサティスファクションをあなたに…

設定6がやってきた今、僕達アークスができることとは…

そう、PCの高スペック化である。

「PCの自作ってハードル高そう…」「でも値段が…」

安心してください、誰にでもできますよ!!

この項では安くできるPSOのPCを考察していきたい。

まずは下の表を見ていただきたい。

項目動作環境
OSWindows10 64bit
CPUIntel Core i5 3470
メモリ12GB(DDR3)
HDD1TB、3TB
SSD240GB
モニター解像度23インチ×2台
グラフィックカードGTX970
サウンドカードSound Blaster Z
DirectX最新のやつ
インターネット接続環境

こちらのスペックで設定6のベンチマークを計測すると
と言った感じのスコアになる。
設定6を楽しみたい!と思って組み上げた完全に自己満足のPCである。
ここから逆算していくと
まず自作PCにおいて最も多くの金を消費するパーツは「CPU」「グラフィックカード」である。
値段は様々だが、PSO2をストレスなくプレイするとしたらCPUは「core iシリーズ」、グラフィックカードは「GeForce GTX700~900シリーズ」と言った感じだろうか。
core iシリーズの値段
core i3 は平均¥15000
core i5 は平均¥50000
core i7 は平均¥40000
グラボは
という感じ(2016年4月現在)

財布次第ではあるが、CPUはcore i5、グラボはGTX750TIが良いと思う。

さて、CPUとグラボが決まったところで次はメモリ選びをしていこう。
PSO2に必要なメモリ容量は2GBとある。
しかしながら当然この容量は最低でもこれだけあればプレイはできるという数値であり、満足に遊べるというものではない。
設定3で遊ぶなら4GB
設定5で遊ぶなら8GB以上
という認識で大丈夫だろう
さて、肝心の設定6でのプレイだが
8GBでも問題なくプレイできるので

項目動作環境値段
CPUIntel Core i522000
メモリ8GB(DDR3)4000
HDD1TB5000
グラフィックカードGTX750TI13000

後でまた書く

おしながき

旧PSO2攻略情報

◆遊戯王OCG◆

●ポケモンカードゲーム●

更新情報

最新の10件を表示